無宗教の葬儀をあげたい!葬式は不要、家族葬儀で良いと思うなら

葬儀の坊主の人数

お葬式にはお坊さんをたくさん呼んだほうが、見た目も豪華ですし、故人が成仏できるようなイメージがあるでしょう。
しかし、お葬式に呼ぶ坊主の数と、故人が成仏できないことは、全く関係ありません。

 

坊主の数が1人増えればそれだけお布施もかさんでしまいます。
坊主は1人呼ぶだけでも本来はよいものなのです。
社会的な立場がある人は葬儀も豪華なものとなるため、それに合わせて3人や5人など多く呼ぶケースもあります。

 

家族葬なら1人のケースが多い

我が家では親が亡くなった際に家族葬を利用しましたが、坊主は1人でした。
家族葬は会場も小さなものとなりますし、他人は来ないため見栄を張る必要はありません。

 

家族葬をあげてくれる葬儀会社に坊主の手配もすべてお願いして、1人のみにしてもらいました。
葬儀会場と付き合いがある坊主は、どんな宗派でも対応してくれる方が多いようです。

 

坊主が3人くれば30万円?

なかには呼んでもいないのに勝手に坊主が3人も5人も来て、その分のお布施を払わされたケースもあります。
確かに3人以上いれば葬儀は豪華なものとなりますし、世間体としても立派な葬儀というイメージがあります。

 

しかし、坊主が1人増えればそれだけお布施を払う必要性があることは覚えておきましょう。

1人10万円なら3人で合計30万円
1人30万円なら3人で合計90万円

 

複数の人にお経をあげてもらったからといって、故人が成仏できるといったことはありません。


ホーム RSS購読 サイトマップ
家族葬とは? 葬式不要? 仏壇の必要性 家族葬の資料 無宗教者