葬儀の俗名とは?

俗名(ぞくみょう)とは生前に使っていた名前のことをいいます。
位牌にも表には戒名、裏には俗名が書かれていることも多くなっています。

 

最近では、お寺の檀家になっていない理由から、葬儀も俗名にてあげる家庭も増えてきています。

 

戒名との違い

戒名は檀家となることです。
菩提寺に戒名をつけてもらい、亡くなった後は仏教徒となったことを表し(お釈迦様の弟子になる)、戒名を使うことが多くなっています。

 

戒名をもらうなら葬儀までに

戒名はお寺さんに支払う料金に含まれています。
大抵はお葬式までに用意してもらい、戒名をもらうことになります。

 

もし葬儀の当日までに間に合わなければ、葬儀当日は俗名のままで、49日までにお寺さんから戒名をもらうとよいでしょう。

 

お寺にお世話になる場合戒名が必要

お葬式の後、遺灰をどのように管理するかでも、戒名をもらうべきか、俗名のままでよいかが変わります。

 

お寺にお墓を建てたり、納骨堂の1つを買うなら、お寺さんとの付き合いをするということになり、戒名をもらうのが一般的です。
最近は戒名に拘らない。
というお寺さんも増えてきてはいますが、戒名が無い人だとあまりよい顔をされないのは事実です。

 

俗名なら民営墓地を選択すべき

俗名で通すなら、お寺さんとの付き合いが一切無い民営墓地・または共同墓地などに入ることになります。

いい葬儀の特徴
病院で亡くなったらどうしよう?と急いでいる方の相談を受け付けています。「病院から紹介された搬送業者はぼったくられそうで心配・・・」このような不安を抱えている方でも安心して無料で相談できます。葬儀業者ではなく第三者の目線から、最適な業者を紹介してくれます。葬儀いらないという方にも、病院からの搬送だけでも利用できる業者です。
価格
無料
評価
評価5
備考
葬儀のポータルサイト
いい仏壇の特徴
日本全国にある仏壇店8,000店舗以上を検索できるポータルサイトです。仏壇の必要性に疑問を持つ方でも設置しやすい、リビング仏壇や壁掛け仏壇を探すことができます。最初は仏壇はいらないと言っていても、結局買う人も多いため情報を得ておきましょう。10万円のギフトカードがもらえます。
価格
無料
評価
評価5
備考
仏壇のポータルサイト
いいお墓の特徴
葬儀がいらない、戒名いらないという人でも、公営霊園で利用できる「永代供養墓」の利用は必要となります。いいお墓は全国8,000件もの霊園や墓地を検索できるポータルサイトです。口コミも多数掲載されているため、情報収集先として選んでみましょう。無料で資料請求や現地見学予約ができます。
価格
無料
評価
評価5
備考
お墓のポータルサイト
トップへ戻る