葬儀でのボタンダウン

男性の場合喪服にワイシャツを合わせることになりますが、その場合ボタンダウンのシャツでも問題ないか気になることもあるでしょう。
葬儀は基本的に白のシンプルなワイシャツを着るのが正しいマナーになります。

 

ボタンダウンはカジュアルな服装

ボタンダウンのワイシャツはどちらかというとカジュアルな服装です。
普段着るシャツとしてならよいのですが、葬儀会場に行く場合にはあまり相応しいとはいえません。

 

若い人ならギリギリ許される場合もあります。
大抵は喪服を買う際に、一緒にも服用のワイシャツも買うこととなるため、用意していないのはおかしな話です。

 

ボタンダウンしかない場合の対処方法

急遽葬儀になってしまい、急いで駆けつける場合は、ボタンダウンのワイシャツしかないなら、それを着ていくしかありません。
その場合は、後ろの席を確保しましょう。

 

マナーを知らない若い人は気がつきませんが、ご年配の方はうるさい人もいます。
一人一人のワイシャツの襟元までは見てないものなので、ボタンダウンのワイシャツしかなければ、目立たない後ろの席を取りましょう。

いい葬儀の特徴
病院で亡くなったらどうしよう?と急いでいる方の相談を受け付けています。「病院から紹介された搬送業者はぼったくられそうで心配・・・」このような不安を抱えている方でも安心して無料で相談できます。葬儀業者ではなく第三者の目線から、最適な業者を紹介してくれます。葬儀いらないという方にも、病院からの搬送だけでも利用できる業者です。
価格
無料
評価
評価5
備考
葬儀のポータルサイト
いい仏壇の特徴
日本全国にある仏壇店8,000店舗以上を検索できるポータルサイトです。仏壇の必要性に疑問を持つ方でも設置しやすい、リビング仏壇や壁掛け仏壇を探すことができます。最初は仏壇はいらないと言っていても、結局買う人も多いため情報を得ておきましょう。10万円のギフトカードがもらえます。
価格
無料
評価
評価5
備考
仏壇のポータルサイト
いいお墓の特徴
葬儀がいらない、戒名いらないという人でも、公営霊園で利用できる「永代供養墓」の利用は必要となります。いいお墓は全国8,000件もの霊園や墓地を検索できるポータルサイトです。口コミも多数掲載されているため、情報収集先として選んでみましょう。無料で資料請求や現地見学予約ができます。
価格
無料
評価
評価5
備考
お墓のポータルサイト
トップへ戻る