無宗教の葬儀をあげたい!葬式は不要、家族葬儀で良いと思うなら

葬儀の際のペディキュア

お葬式に行く場合、当然ペディキュアはマナー違反です。
しかし、突然の葬儀でペディキュアを落す暇が無い!そのような方もいるのではないでしょうか?

 

葬儀のペディキュア隠しにはタイツ

本来、お葬式に相応しいのは30デニール以下のストッキングです。
肌がうっすらと透ける程度の厚さで、まっ黒になってしまうタイツやレギンスなどはNGとされています。

 

しかし、突然の葬儀でペディキュアを隠したい場合、タイツを履くことでカバーすることはできます。
タイツといっても60デニールくらいでしたら、ほどよく爪先をカバーしながら、足の透け感もあるため、そこまで違和感はありません。

 

できれば除光液を購入しておく

最近ではコンビニでも除光液が売られています。
100円程度の安価なものも売られているため、お葬式に行く前に立ち寄ることをおすすめします。

 

急なお葬式の場合では、コットンにたっぷりと除光液を含ませ、爪をしばらく馴染ませると早く落とすことができます。
赤いペディキュアなど目立つタイプでも、爪の表面の部分だけでも落せば、周りの人から見られることはありません。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
家族葬とは? 葬式不要? 仏壇の必要性 家族葬の資料 無宗教者